INTERVIEW

難しい仕事だからこそ
やりがいを感じられる。

機械設計
松本 僚2014年入社
メインヴィジュアル

入社の経緯について教えてください

もともとメカやエレキに興味があり、いつかゼロから物づくりができる仕事がしたいと思っていました。 そんな折、大学でダイチューテクノロジーズの求人票を見かけたのがきっかけです。 就職活動中はさまざま企業を訪問しましたが「ここなら好きな仕事ができる!」と感じたので応募しました。

お仕事内容について教えてください

3D-CADを使用して、SSD(HDD)試験装置の筐体内部の風の流れや熱をシミュレーションソフトで解析しながら筐体を設計しています。 風速、温度制御は、わずかな違いで結果が大きく変わってしまいます。 非常に難しいですが、だからこそやりがいを感じられます。

イメージ写真

社内の雰囲気はいかがですか

部署を問わずコミュニケーションが活発な会社だと思います。 弊社にはこの道のベテランが多く、困ったことがあればすぐに相談できますし、製造現場との風通しも良く問題解決に取り組める環境が整っています。 仕事を進めるうえで安心感がありますし、自分のスキルアップにも繋がります。 客観的に見て良い会社だなと思います。

これからの目標などあれば教えてください

お客様からの期待以上の製品を設計開発できるよう努力していきたいです。 弊社で開発製造している製品の多くは、決して多くの人の目に触れるものではありません。しかし、縁の下で世の中の人々の生活を支える、重要な製品だと私は思っていますし、誇りを持って仕事をしています。
先輩方に比べるとこの業界の知識も経験もまだまだ乏しいですが、先輩や同僚から日々技術を学び、一つひとつ積み重ねながらお客様に信頼され、期待以上の製品を提供し続けられるようになりたいと思います。

求職者へのメッセージをお願いします

「まだ世の中にない」設計をしたい方、そして人の役に立つ仕事がしたいと思っている方におススメです。 私の目標でお話しした通り、私たちは人目に触れる商品ではなく、人を支える製品を開発しています。 良い物を作ればお客様に感謝され、次の仕事、さらに次の仕事へと繋がっていきます。 物を作ると同時に信頼関係を築いているのだと思います。 ゼロから物を作るのは正直大変で、悩むことも多々あると思います。 そんな時は一緒に解決策を見出せるよう、私もバックアップします。ぜひ私たちと一緒に働きましょう。

INTERVIEW 社員インタビュー

  1. 社員写真

    難しい仕事だからこそ
    やりがいを感じられる。

    機械設計
    松本 僚2014年入社
  2. 社員写真

    社員に寄り添う会社だから
    続けてこられました。

    製造
    原口 智惠1999年入社
  3. 社員写真

    社内の風通しが良く
    成長を実感できる会社です。

    製造
    川嶋 省一1994年入社

CONTACT お問い合わせ

ご意見・ご質問など、お問い合わせはこちらから
PAGE TOP