TOP > ニュースリリース一覧 > ET2012出展報告

ニュースリリース詳細

Embedded Technology 2012 出展致しました。

ハギワラソリューションズ様のブースに弊社製品「HDD/SSD Tester D020」を11月14日(水)から16日(金)までの3日間、パシフィコ横浜で開催された「 Embedded Technology 2012 / 組込み総合技術展 」に出展致しました。

Embedded Technology 2012

 

ハギワラソリューションズ様ブース

Embedded Technology 2012

 

■弊社製品D020でSSDの電源遮断デモ
試験メディアは、3.5、2.5inch SSDで2012年12月中旬より販売開始の『BLUEシリーズ』。これは、産業機器・組込み分野におけるHDD置換え需要向け信頼性を10倍に引き上げた「Q-MLC(Quality-MLC)」NANDフラッシュメモリ搭載SSD(Solid State Drive)である。弊社の電源遮断試験にも強い耐性を示した。

HDD/SSD D020による電源遮断デモ

 

ハギワラソリューションズ様製SSD(Solid State Drive)
<用途に合わせた3つのシリーズ>
①屋外で24時間365日連続稼働において高信頼性を要求されるシステム用=REDシリーズ
高信頼性SLC(Single Level Cell) NANDを搭載し、長期の連続可能を実現しています。長期供給と同時に長期間の使用でも高い信頼性を維持します。

②連続稼働時において、高速で安定した速度性能が要求されるシステム用=BLUEシリーズ
MLC(Multi Level Cell)NANDを独自の制御機能で書換え寿命を10倍向上させた「Q-MLC(Quality-MLC)」を搭載し、高速な読み出し・書込み速度を実現しています。コストバリューと信頼性を両立させたモデルです。

③一般的な使用環境において、データの読み出しをメインに行うシステム用=GREENシリーズ
MLC NANDを搭載し、高速な読み出し速度と大容量を実現しています。頻繁な読み出しを行うシステムにおいてもリフレッシュ機能により、データの信頼性を維持します。

ハギワラソリューションズ様製SSD(Solid State Drive)

 

■展示会風景①

展示会風景

 

■展示会風景②

展示会風景

 

■展示会情報


名称

「Embedded Technology 2012/ 組込み総合技術展 」

会  期

2011年11月16日(水) ~18日(金)  10:00~17:00 ※17日(木)は18:00まで

会  場

パシフィコ横浜   ハギワラソリューションズブース 小間番号: A-12
>会場案内図 →こちら

アクセス

会場までのアクセス →こちら

主  催

社団法人 組込みシステム技術協会

公式サイト

http://www1.jasa.or.jp/et/ET2012/index.html

このページの先頭へ